病気的でない下痢の時にオススメなレシピ

Sponsored Links
りんごと片栗粉でできる簡単レシピ

 

◆材料

  • すりおろしたりんご・・・大さじ1/2
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2の水で小さじ1/4の片栗粉をとく

 

◆作り方
水溶き片栗粉を電子レンジで30秒程チンして良く混ぜたものに、
すりおろしたりんごを入れて全体的にしっかり混ざったら完成!

 

★ワンポイント
りんごは下痢に効くペクチンを豊富に含んでいるため下痢で緩んだ便を固めるのに役立ちます。

 

お粥とジャガイモでできる簡単レシピ

 

◆材料

  • お粥・・・大さじ2
  • ジャガイモ・・・半玉

 

◆作り方
やわらかく茹でたジャガイモをマッシュしたらお粥と少量のお湯を加えて良く混ぜれば完成!

 

★ワンポイント
便を固めるのにジャガイモは役立ち、またビタミンCも補えて一石二鳥です。
カミカミ期を過ぎていれば少量の塩で薄味を加えても大丈夫です。

下痢をしている時の食事のポイント

ミネラル類と水分を十分に補う

 

乳幼児は下痢になることでミネラル類と水分が失われるため、

  • 野菜スープ
  • 麦茶
  • 湯冷まし
  • リンゴ果汁
  • 赤ちゃん用イオン飲料

 

これらを人肌や常温にしたものを与え、こまめな水分補給を心がけましょう。

 

下痢にはペクチン!

ペクチンは人参、リンゴなどに豊富に含まれています。

 

そんなペクチンをデンプン質食品と共に摂取することで下痢に効きます。
但し、絞り汁には効果が無いので、摩り下ろしたものを与えましょう。

 

下痢の時に避けたい食品

以下の繊維質な食品や体を冷やす食品は下痢の時に極力与えないようにしましょう。

  • 豆類(裏ごししていないもの)
  • 小松菜
  • キャベツ
  • もやし
  • ネギ
  • ニラ
  • きゅうり
  • トマト など

 

また以下の油脂類や乳製品なども避けた方がいいです。

 

  • バター
  • サラダ油
  • 生クリーム
  • ピーナッツペースト
  • ごま
  • 牛乳
  • 柑橘類の果汁
  • 柑橘類 など

食欲が落ちていなければデンプン質中心のメニューを!

デンプン質食品は便を固める働きがあり、
更に消化吸収にも優れていることから下痢をしている時にオススメです。

 

  • 米(お粥、おもゆ など)
  • ジャガイモ など

 

中でもお粥、おもゆは脱水症の予防や治療にも有効な、
塩分と水分の吸収をサポートする働きがあるためオススメです。

 

医師と相談し元の食事に戻していきましょう

乳幼児期に食事制限がダラダラ続くことで腸粘膜の機能が低下します。
すると下痢やそれに伴う体力、抵抗力といった他の面でも回復に遅れが出る原因になります。

 

そのため食欲が戻ってきた辺りから医師と相談し元の食事に戻していき、
不足しがちな栄養を補うメニューを心がけましょう。

 

  • 良質なタンパク質を含む食品(豆腐、白身魚 など)
  • 刺激が少ない野菜 など

 

乳糖不耐症の可能性も考える

下痢の原因によっては一時的とはいえ乳糖不耐症になります。

 

これは下痢で腸粘膜が傷つくことで乳糖を分解するために必要な酵素の分泌がされなくなるのが原因で、乳糖の消化吸収ができず下痢だけ続くのが特徴です。

 

 

もし乳糖不耐症が疑われる場合には、病院を受診して医師の指示に従いましょう。

 

はぐくみオリゴ

『はぐくみオリゴ』の特徴

たっぷり5種類のオリゴ糖を含むはぐくみオリゴ。防腐剤や保存料無添加で、お子さんにも安心♪何をやってもだめだった子供たちも、負担なく1日3回もドッサリが体感できると、大人気中です。

価格 1840円
評価 評価5
備考 自信の10日間返金保証付き!
 

カイテキオリゴ

『カイテキオリゴ』の特徴

食事やジュースにサッと混ぜるだけで簡単♪家庭用オリゴ糖として、1分に1個売れているほど人気です。たまごクラブなどママ雑誌で多数とりあげられ、赤ちゃんやお子様にも安心の、ほんのり甘い粉末オリゴ糖です。

価格 2554円
評価 評価4.5
備考 日本一売れている天然オリゴ糖
 

するっと抹茶

『するっと抹茶』の特徴

ホットでも冷やしてもおいしい!天然のビタミンや鉄分・ミネラルたっぷり!添加物や保存料等は一切使っておらず、下剤成分が入っていないので、自力でしっかりウンチが出ると評判です。

価格 1800円
評価 評価4
備考 おやつや食事と一緒に。